グーパーツTOP > 車パーツの購入・買い替えナビ > タイヤ・ホイールセレクト > スタッドレスが雨で滑りやすい理由とは

スタッドレスが雨で滑りやすい理由とは

タイヤ/ホイール セレクト 本当に大丈夫? 意外と知らないタイヤ・ホイールの選び方を教えます

雪や凍結路面に対しては絶対的な効果と安全性能を発揮するスタッドレスタイヤですが、一方で雨などの濡れた路面には弱いと言われています。しかし、雪道や凍結路面でさえしっかりグリップするスタッドレスタイヤが、どうして濡れた路面を苦手としているのでしょうか。すぐには納得できないという方も多いことと思います。そこで今回は、スタッドレスタイヤが雨で滑りやすい理由について解説します。

スタッドレスが雨で滑りやすい理由は?ノーマルタイヤとの違いは?

スタッドレスが雨で滑りやすい理由は?ノーマルタイヤとの違いは?

そもそも大前提としてスタッドレスタイヤは、雪道や凍結路面を安全に走行するために設計されているタイヤであり、ノーマルタイヤは乾いた路面や濡れた路面を安全に走行するために設計されています。それを念頭に以下の点を見ていくとわかりやすくなります。

ゴムの質

スタッドレスタイヤのゴムの質はノーマルタイヤと比べると非常に柔らかく、低温の雪道・凍結路面・シャーベット状路面で最大の性能を発揮できるように設計されています。そのため、普通の濡れた路面ではそのグリップ力を最大限に発揮することができず、滑りやすくなってしまいます。

トレッド(接地)面の構造

スタッドレスタイヤのトレッド面に刻まれている溝は、ノーマルタイヤと比べるとはるかに深くなっています。またサイプという細かい溝などが、雪を確実に捉え引っ掻くため、雪道などでは安定した走行ができます。しかし、濡れた路面ではこれらの細かい溝はほとんど意味をなさず、スピードが上昇するとハンドル操作ができなくなる「ハイドロプレーニング現象」が発生しやすくなります。そのため、排水性を重視したトレッドパターンを持ち、しっかりと濡れた路面をグリップするノーマルタイヤよりも滑りやすくなってしまいます。ただし、スタッドレスタイヤも日々進化しており、濡れた路面の対応を謳っているウェット性能が大きく向上したタイヤも登場しています。

ノーマルタイヤと比べてどの位滑りやすいの?

濡れた路面でスタッドレスタイヤがどれだけ滑りやすいかと言うと、時速100km/hからのフルブレーキテストでは、ノーマルタイヤが50.8mで止まったのに対して、スタッドレスタイヤは止まるまで72.2m必要だったという実験結果があります。およそ1.4倍近くかかったことになります。ちなみに乾いた路面ではノーマルタイヤが44.1mで止まったのに対して、スタッドレスタイヤは止まるまで51.1mかかっています。濡れた路面ほどではありませんが、かなりの差があることがわかります。

参考:http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/usertest/baldtire/detail1.htm

上記のようなことからスタッドレスタイヤで、濡れた路面を運転する際は十分に注意して安全運転を心がけるようにしてください。特に雨の日の高速道路では、スタッドレスタイヤはハイドロプレーニング現象を発生しやすくとても危険です。特にスピードは控えめに急な操作を避け、車間距離を保ち慎重な運転に心がけてください。

タイヤ・ホイールを探す

あわせて読みたい記事

タイヤ・ホイールセレクトに関する総合情報

パーツに関する総合情報

パーツ特集企画バックナンバー
【ワンメイク】
グーパーツ iPhoneアプリケーション
グーパーツ iPhoneアプリケーション グーパーツ iPhoneアプリケーション
iPhoneアプリケーションで、いつでもどこでもパーツを探して購入ができます!iPhoneユーザーは必見!

無料ダウンロードはこちら

レースクイーンコラム

パーツ用語辞典
パーツ用語辞典 パーツ用語辞典
パーツでわからないことがあればここで調べよう!
アフターパーツ特集
アフターパーツ特集
パーツ取り付けガイド
パーツ取り付けガイド パーツ取り付けガイド
パーツの取り付け方法からグレードアップまでグーパーツが徹底追求
パーツ購入基礎知識
パーツ購入基礎知識 パーツ購入基礎知識
パーツの上手な買い方を徹底追求!
パーツに関する総合情報
パーツに関する総合情報
パーツに関する総合情報
カーパーツの購入・買い替えナビ
TOP
カーオーディオセレクト
カーナビセレクト
カスタムパーツセレクト
タイヤ・ホイールセレクトの
新着記事一覧
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧
サーキットの女神たち
バックナンバー
小林沙弥香
SUPER GT
Mobil1 レースクイーン2017
神崎美羽
GAINER
白川なつき
カルソニック TEAM IMPUL
生田ちむ
apr HYBRID VICTORIA
三浦みなみ
R'Qs triplets
今村仁美
apr HYBRID VICTORIA
記事一覧
カー用品を車種から探す
トヨタ 日産 ホンダ
マツダ スバル 三菱
スズキ ダイハツ レクサス
BMW ベンツ アウディ
MINI フォルクスワーゲン
全てのブランド一覧を見る
カー用品をジャンルから探す
タイヤ・ホイールインチ別一覧  タイヤ・ホイール
カーナビ・モニタージャンル一覧  カーナビ・モニター
オーディオジャンル一覧  カーオーディオ
カスタム・チューニングパーツ一覧  カスタムパーツ
純正・純正代替パーツ一覧  純正・純正代替パーツ
グッズ・アクセサリージャンル一覧  グッズ・アクセサリー
全てのブランド一覧を見る
カー用品ブランドから探す
BBS ホイール&タイヤ
レイズ ホイール&タイヤ
OZ ホイール&タイヤ
ブリヂストン タイヤ
ゴリラ ポータブルナビ
カロッツェリア 1DINオーディオ
レカロ シート(セミバケ)
全てのブランド一覧を見る
グーパーツTOP > 車パーツの購入・買い替えナビ > タイヤ・ホイールセレクト > スタッドレスが雨で滑りやすい理由とは