グーパーツTOP > パーツ特集 > パーツ特集企画
マツダ CX-3 ワンメイクスペシャル tuned by AutoExe
マツダ CX-3 ワンメイクスペシャル

スタイリッシュなデザインやスカイアクティブ技術による卓越した走りを特徴とするCX-3は、
カスタムベースとして最適の素材だ。
アフターパーツも充実するなどSUVクラスのなかでいまもっともホットなモデルのカスタマイズをレポートしよう。

スペシャリストの手によって実現した
スポーツ&ファッションの高度な融合

 市販車は多くのユーザーに向けたクルマ作りがなされ、量産モデルとして生産性についても精査されている。それゆえ際立った個性を主張するのが難しい。一見、細部まで完成されているようでもユーザーの求める要件を100%満たしているとは言い難い。そこをカスタマイズで補うわけだが、手法は時代の変化に追従して然るべきだ。旧式のスポーツカーならいざしらず、技術的な部分で著しい進化を遂げた今どきのクルマの場合、従来ならスタンダードと思われていたカスタマイズの方向性やアプローチが、必ずしも正解とは言えないことがある。

 パワーや速さというわかりやすい軸ではなく、スペックには表れない人の感性に訴えかける領域を磨き上げることに注力するというのが、今の時代に適したカスタムといえる。そんな観点で見ると、オートエクゼが作り上げたCX-3は時代に則した好例といっていいだろう。

 オートエクゼは1997年の創業以来、「マツダ車個性化プロジェクト」を掲げ、クルマを操ることに価値を見出し、独自のノウハウをベースにしたマツダ車のトータルチューニングを提案してきた。マツダ車といえば「人馬一体」と称される爽快な走りを特徴としている。その代表格はロードスターだが、新世代マツダの一翼を担っているCX-3も走りにおいてマツダらしい感覚が味わえる。マツダ車を知り尽くしたスペシャリストも、それをいかにスープアップするかがポイントだと考えている。

「スポーティなSUVという特徴をスポーツチューンで伸ばすことがポイントになりますね。スタイリングが個性的で搭載されているのがディーゼルオンリーだったり、6速MTが設定されていたりといったように尖った部分をもっていますが、これ見よがしにならないよう作り込んでいます」と、オートエクゼの相馬さんは語ってくれた。

EXTERIOR

ノーマルを活かしながら確固たる個性をアピール

ハーフタイプのフロントスポイラーは、LEDデイタイムランプが装着可能だ。純正バンパーを活かせるデザインとしながら、スポーティなイメージをワンランクアップさせている。あえてマツダ・エンブレムを取り外して、スッキリとした表情を演出できるグリルガーニッシュと相まって、他車とは明らかな違いを主張できる。リヤまわりはセンターデュアルタイプのマフラーとアンダーパネルで一体感を強調。ルーフスポイラーは、ノーマルのリヤスポイラーを取り外さずにダブルで装着できるタイプとすることでオリジナリティ溢れるリヤビューに仕上げている。
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR

INTERIOR

操作性にこだわったアイテムをラインナップ

カスタマイズメニューは最小限にとどめているが、スポーツステアリングを装着するなど、インテリアにも運転操作に対するこだわりが見てとれる。スポーツステアリングはスエード調(写真)と本革仕様が用意されているが、双方とも上質な手触りを味わうことができる。赤いステッチは、センターコンソールやドアパネルの雰囲気とマッチングがよく、純正然としたスタイルを好むユーザーにはうってつけといえるだろう。
INTERIOR
INTERIOR
INTERIOR

The Roots of CX-3

スタイリッシュで扱いやすさが魅力の
コンパクト・クロスオーバーSUV

1.5Lクリーンディーゼルエンジンをはじめとしたスカイアクティブ技術と、マツダが掲げるデザインテーマ「魂動(こどう)」を全面的に採用したクロスオーバーSUVとして人気を博している。凛としたスタイルだけでなく、走行性能も高い次元にあることから、カスタムベースとして魅力的なモデルといえる。

CX-3

TUNER

AutoExe
AutoExe
AutoExe
住所:東京都中央区勝どき4-6-1
TEL:03-3531-8151
WEB:http://www.autoexe.co.jp

CX-3の理想的なカスタムについてオートエクゼの相馬さんに話を伺った。同社ではスポーツカーからミニバン、コンパクトカーまでマツダ車に特化したカスタムをプロデュースしているが、マツダ車専門を謳うブランドとして培ってきたノウハウや理論がもたらすカスタムは多くのユーザーから支持されている。

Page1 ワンメイクスペシャル マツダ CX-3
Page2 チューンアップスタイル
Page3 オススメパーツセレクション
NEXT >>
(チューンアップスタイル)
TOP
(ワンメイクスペシャル マツダ CX-3)
 
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧